ドローン搭載型LiDAR
FLIGHTS SCAN®

無料実演会

地形追従飛行計画の作成から、「FLIGHTS SCAN®」搭載のMatrice 300 RTKでの実際の飛行とデータ取得、解析までをご覧いただけます!

New call-to-action

ドローンレーザー測量

無料ウェビナー

いちから学ぶ「基礎編」、導入に向けた「発展編」、FLIGHTS SCAN®︎を知る「製品編」の3コースを開催中!

New call-to-action New call-to-action New call-to-action

公共測量対応レーザー
FLIGHTS SCAN

買替キャンペーン

New call-to-action

高性能INSによりリアルを再現
次世代ドローンLiDAR

FLIGHTS SCAN

「公共測量マニュアル※」準拠

※ 作業規程の準則に反映される以前の国土地理院「UAVレーザスキャナを用いた公共測量マニュアル(案)」

New call-to-action New call-to-action New call-to-action

ドローン搭載型LiDARの導入メリット

測量可能な対象案件の拡大

  • 植生下の地表面までスキャニング可能
  • 人が立ち入ることが困難な場所の測量も可能(災害現場や伐採前)
  • 広範囲の測量が可能

業務効率化による生産性の向上

  • 外業90%以上、全体で40〜50%の作業時間を削減(国土交通省調べ)
  • 準備のための業務時間の削減

こんな用途に最適

  • 土木/公共測量
  • 森林調査
  • 災害現場調査
  • 送電線検査

機器の選定、導入からアフターサポートまで、
高い技術を持つシニアエンジニアが支援します。

導入事例

もっと見る

LiDAR導入の課題

最も大きな課題は、導入コストと継続運用に対する不安です。
導入コストを回収できるのか。自分で解析出来るようになるのか。そもそも導入する製品はこれで良いのか。
実際に使う前に皆さんが不安をお持ちなのは当たり前です。

LiDAR導入でお悩みですか?

1導入前の不安

  • 業務目的に合った最適な機種は?
  • どの機材/ソフトウェア構成がベストなのか?

2導入後の不安

  • 導入して本当に業務活用できる?
  • 現場で困った時のサポートはしてもらえる?
  • 解析はどうやるの?
  • 精度に入らない場合はどうすればいい?

3万が一の不安

  • 万が一墜落してしまった場合はどうすればいい?
  • 修理中の業務はどうすれば?

ドローン測量の導入もFLIGHTSなら安心

01用途に合わせた導入支援

  • FLIGHTS SCAN® XT32
    メーカーFLIGHTS
    搭載センサーXT32/Hesai
    スキャン点群数/秒1,280,000(リターン数2の場合)
    最大リターン数2
    運用推奨高度/m30-80
    公共測量
  • FLIGHTS SCAN® XT32M2X
    メーカーFLIGHTS
    搭載センサーXT32M2X/Hesai
    スキャン点群数/秒1,920,000(リターン数3の場合)
    最大リターン数3
    運用推奨高度/m30-120
    公共測量
FLIGHTS SCAN®の詳細はこちら

02全国のパートナーによるサポート

FLIGHTSは、販売代理店と高い技術を持つシニアエンジニアからなる「パートナー」を全国に配置し、

さらに各パートナー同士が情報共有/連携する「パートナーコミュニティ」を構築しています。

機器の選定、導入からアフターサポートまで、貴社が安定して運用できるようになるまで伴走し、継続的に支援します。

03万が一のトラブルにも対応

  • カスタマー
    サポート

  • 修理・点検
    精度確認

  • 代替機貸出
    サービス

詳しく見る